グリーンピースサポーターズクラブ 熊本

みんなで楽しんで、グリーンでピースな活動を広めましょう!
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
設立趣旨 会則 メンバー紹介 MLのご案内 問い合わせ先

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark |
<< 会則 | main | MLのご案内 >>

メンバー紹介

nomura
名前:野村 哲也
所属:GPJサポーターズクラブ準備会幹事
    清流川辺川を守る県民の会会員
    NHKを監視・激励する視聴者コミュニティ会員

一言:
下関市に生まれ、小さいころから野山や水辺で生き物を探して遊ぶのが大好きだったので、農学部の環境保全学科に進みました。
そこで昆虫の天敵学などを学んだのですが、どうしても学究は肌に合わず、そんなとき愛媛の福岡正信の「自然農法わら一本の革命」を読んで脳天をカチ割られました。

大学を辞めて福岡さんに弟子入りしよう!と北海道(?)に修行の旅に出ていたとき、
友人の薦めで和尚ラジニーシの「草はひとりでに生える」を読んで木っ端微塵に吹き飛びました。
そして三年後、農事組合法人朝やけ農場というコミューンの創造に参画し、全力で燃え尽きました。

今は愛しい家族のために小さな学習塾を営んで暮らしていますが、やがて半農半禅の生活に戻っていけるのではないかとまだまだ夢を追いつづけています。

土地に根を生やして静かに生きたいと願う私にとって、グリーンピースの存在は不可欠です。
自分への愛は地球への愛に他ならないことを知るための半生でしたが、答えは一つ。
地球が大好きだーッ!
みんなで地球の守り人になりましょう!
(最後のフレーズは星川さんのパクリです) 




名前:山口 次郎
所属:GPJサポーターズクラブ準備会IT担当
    NPO法人パーマカルチャーネットワーク九州事務局長
    サーフライダーファウンデーションジャパン・サポーター

一言:膨らむ妄想とリアリティーをどう融合させていくか、仲間たちと繋がり一緒にパーマカルチャー的な楽しい暮らしを築いてゆきたいです。
- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://gpj-sc-kumamo.jugem.jp/trackback/3
この記事に対するトラックバック